SEMINAR

【無料体験】異文化理解研修・異文化コミュニケーション研修 体験セミナー

2022年10月18日(火)13:00~13:30

WEBセミナー

当社セミナーは「満足度上位講演」として選出されました。(日本の人事部調べ)

当社のサービス・ノウハウは外国人材のミスマッチ防止に大きく貢献しうる優れたものであると評価されました。

経済産業省後援「第5回HRテクノロジー大賞」 採用サービス部門優秀賞受賞
厚生労働省 経済産業省後援「HRアワード2020」プロフェッショナル部門入賞
厚生労働省後援「第10回日本HRチャレンジ大賞」人材サービス優秀賞受賞


人手不足が進む日本においては、すでに多くの外国籍人材が活躍しており、職場の多様性も高まりつつあります。しかし、多様性が効果を発揮し、1つのチームとして機能する状態にするためには、外国人側の「異文化適応力」そして、受け入れ側(日本人側)の「外国人材受け入れ力(異文化受容力)」の両方のスキルが求められます。


こんな事例があります。外国籍人材を採用しているA社では、日本人と比べて外国籍社員の離職率が高いという課題がありました。その背景として、日本人特有のコミュニケーションの取り方が外国籍社員に馴染まず、また外国籍社員に期待される業務が明確でなかった点がありました。一方、日本人側も外国籍社員を受け入れた経験が多くない方もいて、どのように指揮・命令・指導すべきか悩んでいました。


そこで当社では、A社の外国籍社員向けに「異文化適応研修」、日本人社員向け研修に「異文化受容研修」を並行して実施。双方の異文化理解力・異文化コミュニケーション力を高めることに着手しました。研修後、社内会議の見直しや、指導方法の改善、国籍を超えた交流会の発足など、様々な変化が起こっています。


本セミナーでは当社が開発した「異文化理解力」「異文化コミュニケーション力」を高めるための研修(オンライン研修)の全体像をお伝えいたします。プログラムの一部を無料でご体験いただけます。是非お気軽にご参加ください。


<当社CQI研修の特徴>
・当社が開発した異文化適応力を測る検査(外国人向け:CQI、日本人向け:CQI-II)を受検いただくことで、外国籍社員および日本人社員それぞれが自身の特徴を理解し、今後の成長テーマや課題点を明確にすることができます。
・概念のみをお伝えする研修ではなく、東京大学の社会心理学博士が開発した理論・メソッドに基づく内容です。
・当セミナーでは上記の全体像と、研修の一部を体験いただけます。

※CQI:グローバル採用適性検査。外国籍人材の「カルチャーフィット度」および「異文化アダプテーション力」を測定することができる。
※CQI-Ⅱ:グローバル採用受け入れ力検査。外国籍人材を受け入れる職場の上司・同僚の「異文化受容力」を測定することができる。

■異文化理解研修・異文化コミュニケーション研修 無料体験セミナー
・[解説]外国籍社員がとまどい、日本人社員が指導に苦労する原因。
     日本企業の特徴(特殊性)とは
・[解説]外国籍社員と日本人社員の相互理解を図る研修事例紹介
・[研修体験]あなたの異文化受け入れ力チェック
・[解説]まとめ

こんな方にオススメ

日本人社員と外国籍社員の相互理解を高めたい

日本人社員と外国籍社員の異文化理解力・異文化コミュニケーション力を高めたい

外国籍社員/日本人社員それぞれが、自身の何を変えず、何を変えれば良いのか理解してほしい

セミナーの特徴

外国籍社員が日本企業で活躍するために必要な要素がわかる
外国籍人材が感じる日本企業(日本人)の特殊性や自国とのギャップについて、データを基にお伝えします。どのようなアプローチをすれば外国籍社員と日本人社員の相互理解が図れるのか、事例を踏まえて解説します。

日本人社員が外国籍社員を受け入れる際に求められるマインド、スキルがわかる
ご自身の「CQI-II」の結果(※)を参考にしながら、異文化を受容するために必要とされるマインドやスキルについて理解することができます。(※ご希望される方のみ無料で事前受検が可能です)

適性検査を活用した、科学的な分析に基づく研修の有効性を体感できる
実際に行っている研修の一部プログラムを体験いただくことで、科学的な根拠に基づいた現状・課題の把握、改善行動の検討を行う意義を感じていただくことができます。

講師

【講師】稲垣 隆司
株式会社エイムソウル 代表取締役 / PT. Bridgeus Kizuna Asia Director

同志社大学卒。急成長したベンチャー企業で人事部責任者を務め、年間600名の新卒採用の仕組みを作る。2005年株式会社エイムソウルを設立し350社を超える顧客の人事課題解決に取り組む。2014年インドネシアに進出。日系企業に特化して人事課題解決に取り組む。現在、HRプロにて「日本流グローバル化への挑戦」を執筆中。

概要

内容

・[解説]外国籍社員がとまどい、日本人社員が指導に苦労する原因。
     日本企業の特徴(特殊性)とは
・[解説]外国籍社員と日本人社員の相互理解を図る研修事例紹介
・[研修体験]あなたの異文化受け入れ力チェック
・[解説]まとめ

日程 2022年9月12日(月)15:00~15:30
2022年10月18日(火)13:00~13:30
会場 WEBセミナー
※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
準備物 ・パソコン(音声はお使いのPCから出力ください。)
・事前に異文化受け入れ力を測る検査CQI-IIの受検をおすすめします。必須ではありません。
 ※本セミナーの参加者様はCQI-IIの受検が無料です。また「研修体験」パートにて結果レポートの読み方を解説します。
対象 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
※学生の方、同業他社様はご遠慮ください。
費用 無料
問い合わせ 株式会社エイムソウル セミナー事務局(TEL:03-6451-8581)
セミナー申込フォーム

(表示されない場合はページを更新してください)



Pocket