SEMINAR

【監理団体・登録支援機関・送り出し機関向け】外国人材の効果的なマッチング&効率的な管理方法ノウハウセミナー

2022年1月28日(金)13:00~14:00 / 2月16日(水)11:00~12:00

WEBセミナー

当社セミナーは「満足度上位講演」として選出されました。(日本の人事部調べ)

当社のサービス・ノウハウは外国人材のミスマッチ防止に大きく貢献しうる優れたものであると評価されました。

経済産業省後援「第5回HRテクノロジー大賞」 採用サービス部門優秀賞受賞
厚生労働省 経済産業省後援「HRアワード2020」プロフェッショナル部門入賞
厚生労働省後援「第10回日本HRチャレンジ大賞」人材サービス優秀賞受賞


外国人材採用における特定技能の登録支援機関、技能実習生の監理団体、送り出し機関向けセミナーです。独自の人材マッチング方法で、同業他社との差別化を図り営業アピールに成功、または業務の効率化に成功した人材サービス会社・監理団体の事例やノウハウをご紹介するセミナーです。


第1部は、日系企業の外国人採用に特化した世界唯一の適性検査(特許取得)や分析サービスを展開する(株)エイムソウルの代表取締役 稲垣 隆司氏が登壇し、外国人材サービスの強化策「外国人材のマッチング率を高めるポイント」について解説します。
新型コロナによる外国人材の渡航禁止によって、事業がストップしてしまっている監理団体・登録支援機関・人材サービス会社が増えているようです。業界として苦しい時期ですが、一方で一部の会社・団体は、”Afterコロナ”を見据えてサービス強化に注力されています。
しばらくは外国人採用の採用数は減少傾向にあると予想されるため、少なくなった人材ニーズに対して多くの監理団体・登録支援機関がアプローチすることになります。営業上の競争が激しくなるため、いかに同業他社との差別化を図るかがポイントになります。
そこで本セミナーでは、(株)エイムソウルの持つ「グローバル採用を科学する」メソッドを活用して、自社の外国人斡旋・監理の特徴をデータ上で明らかにし、サービス改善や販促方法の強化に役立てた監理団体・人材サービス会社の事例をご紹介します。

第2部は、株式会社グレッジが展開する「外国人材管理ツールdekisugi」のサービス概要とリニューアル情報についてご紹介いたします。dekisugiは技能実習や特定技能に対応しており、マスターへ情報を入力するだけで書類作成・データ管理・スケジュール管理などの一元管理が可能な外国人材管理ツールです。2021年11月時点で導入企業数が500団体様を超え、登録外国人数は65,000人を突破し、業界No.1のツールとして皆様にご利用いただいております。(2020年現場が選ぶ使いやすい外国人材管理ツールNO.1獲得 日本マーケティングリサーチ機構調べ)
この度のリニューアルに際し、従来の書類作成機能などに加え、ユーザー様ごとに業務フローのカスタマイズや進捗管理ができる機能、担当者間でタスクを付与できる機能などを新たに搭載いたしました。 また、dekisugiのトップ画面では、主に受け入れる外国人数の集計箇所をより管理がしやすくなるよう機能改善も行いました。
この度のセミナーでは、新機能のご紹介とともに、デザインの刷新も行った新しいdekisugiを実例に合わせてご紹介させていただきます。
新型コロナウィルスの影響が猛威をふるう中で、ワクチンの普及も徐々に広まってきておりますが、未だ予断を許さない状況が続いております。その最中でも、国内外国労働人材の在留資格変更にて受け入れを進められている監理団体・登録支援機関様は、今後の受け入れに備え、管理フローの見直しや新人に対する業務内容の定着など昨今の情勢に沿った課題を多くお持ちなのではないでしょうか?
この度大幅リニューアルさせていただいた「外国人材管理ツールdekisugi」では書類作成のみならず、細かいタスク管理や進捗共有、さらにはお持ちの業務フローをシステムに反映し、ご利用されるユーザー様ごとに、管理・運用ができる便利機能などを多数搭載いたしました。新機能のご紹介も含め、活用事例を交えながら今後搭載予定の機能まで詳しく解説させていただきます。

第1部「外国人材のマッチング率を高めるポイント」
-外国人材の定着と活躍を促進する新たな概念「CQ」とは
-自社の強みを発見し、営業上のアピールに成功した人材会社・協同組合の事例紹介

 1.マッチング精度の高さを営業上のアピールに変える方法
 2.自社サービスの強みをデータから発見する方法

第2部「dekisugiを活用した効率的な外国人材管理のポイント」
-管理ツールdekisugiリニューアル内容について
 ・新たに搭載した便利機能のご紹介
 ・今後の展開・搭載予定の新機能についてのご紹介
-管理ツールdekisugiを使った実用例
 ・今回搭載した機能が、ご利用されるユーザー様にマッチした事例のご紹介

第3部「質疑応答」


講師

【講師】牧田 真
株式会社グレッジ

株式会社グレッジが提供するdekisugi(システム)販売の営業担当として活躍。IT会社としての営業経験0からスタートするもヒアリングを重ねてきた中で顧客が抱えている課題を明確にし、各企業で取り組んでいる内容をもとにシステムへ反映。dekisugiリリースから約4年で業界シェアナンバー1を獲得。
【講師】稲垣 隆司
株式会社エイムソウル 代表取締役 / PT. Bridgeus Kizuna Asia Director

同志社大学卒。急成長したベンチャー企業で人事部責任者を務め、年間600名の新卒採用の仕組みを作る。2005年株式会社エイムソウルを設立し350社を超える顧客の人事課題解決に取り組む。2014年インドネシアに進出。日系企業に特化して人事課題解決に取り組む。現在、HRプロにて「日本流グローバル化への挑戦」を執筆中。

概要

内容

第1部「外国人材のマッチング率を高めるポイント」
-外国人材の定着と活躍を促進する新たな概念「CQ」とは
-自社の強みを発見し、営業上のアピールに成功した人材会社・協同組合の事例紹介

 1.マッチング精度の高さを営業上のアピールに変える方法
 2.自社サービスの強みをデータから発見する方法

第2部「dekisugiを活用した効率的な外国人材管理のポイント」
-管理ツールdekisugiリニューアル内容について
 ・新たに搭載した便利機能のご紹介
 ・今後の展開・搭載予定の新機能についてのご紹介
-管理ツールdekisugiを使った実用例
 ・今回搭載した機能が、ご利用されるユーザー様にマッチした事例のご紹介

第3部「質疑応答」

日程 2022年1月28日(金)13:00~14:00
2022年2月16日(水)11:00~12:00
会場 WEBセミナー
※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
準備物 パソコン
※その他、事前に設定やご準備頂くものはございません。
(WEBカメラは不要です。音声はお使いのPCから出力ください。)
対象 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
※学生の方、同業他社様はご遠慮ください。
費用 無料
問い合わせ 株式会社エイムソウル セミナー事務局(TEL:03-6451-8581)
セミナー申込フォーム

(表示されない場合はページを更新してください)



Pocket